高齢者転倒リスク.com » 手足ツボ10分で克服

手足ツボ10分で克服

腰痛改善のための方法として、手足ツボ10分腰痛克服があります。この方法は文字通りツボを刺激する方法ですが、実践した方の話には、病院にいったり整体院で長いこと治療してみても改善しなかった腰痛がうそのように治った、というものも多いようです。

また、ヘルニアや坐骨神経痛のような神経症状のある腰痛にも効果がある場合が多く、中にはとても驚いたという方も多いようです。

この克服法は、基本的にツボを押すことで改善していく方法です。ネットで売られているマニュアルには、DVDが添付されていて、とても簡単に刺激することができます。

ぎっくり腰を患ってから長い間慢性化していた方も、翌朝には楽になってしまう、この方法はこれまでに10万人以上に効果が認められたというとてもポピュラーな方法です。

これは竹宮秀紀先生の開発された改善方法です。手や足の刺激は、2人で実践するタイプですが、痛みがある部位を確認してから、動画上で位置を正確に確認することができ、その後で相手から刺激してやるというだけの簡単な方法です。

体操法をパンフレットやイラストなどで確認するケースも多いですが、動画マニュアルは見やすく、そしてゆっくりと解説されていますので初心者の方にとっても手ほどきが不要で、安心感があります。

ツボは東洋医学では最先端の治療法です。坐骨神経痛などのひどい痛みがある場合でも患部に触れることなく、自然治癒の効果を高めていくことができます。

患部を直接操作する西洋医学での手術と比べると、かなり違う方法であることがわかります。一般に、手術で操作をしても、一時的な効果は高い場合が多いですが、その後うまくリハビリをしていかない限り、動作に関する不具合も残りやすいものです。

これは周囲の健康を取りもどすことから始めていく方法ですので、継続させれば効果はだんだんと高くなり、後になって患部が再発を起こすという心配もありません。